初めてで不安な女の子のための水商売の始め方~体験入店編~

champagne-1478964_1280-1

こんばんは★水商売歴〇年の姫(彼女)です♪

 

みんなが気になる夜のお仕事の話をお届けいたします♪

今回は体験入店編です。

 

1.求人を探す

働くお店を探します。

 

夜のお仕事への入り口は、

・街でのスカウト

・友達の紹介

もありますが、

普通に一般の求人情報に載っています。

 

フロムエーナビ

an

バイトルドットコム

 

このあたりで探すと良いでしょう。

 

検索するときのポイント

  • 時給
  • 送りがあるのかないのか
  • 希望シフトせいなのか、固定なのか
  • 週1~からOKなのかどうか
  • ノルマはあるのかどうか
  • 面接当日に体験できるのか後日なのか
  • 衣装は貸出があるのか
  • 衣装はワンピースなのかドレスなのか
  • 待機カットがあるのか
  • 給料は日払いなのかどうか
  • 初心者OKかどうか
  • 罰金があるかどうか

 

私はこの辺を見ています。

自分の働きたいスタイルに合致するところを探してください

 

 

2.応募する

自分の働きたい条件に合ったお店が見つかったら、応募します。

web応募できるお店がほとんどですが、

web応募だと、あれこれ記入しなきゃいけないことが多いので、私はいつも電話で応募します(笑)

 

面接と体験入店、同じ日にできる場合と、

面接して後日体験入店となる場合があります。

 

 

3.面接当日

お店に入り、面接(体験入店)で来た旨を伝えると、席に案内してくれます。

そこで必要書類を書く場合もあります。

夜の仕事はほとんどの場合、履歴書不要です。

 

ラウンジやスナックならママが、キャバクラなら店長や代表が面接をしてくれます。

聞かれること

  • 水商売経験はあるか
  • 週何回入れるか
  • どこに住んでいるか
  • 何時から出勤可能か、最高何時まで入れるか
  • お酒は飲めるか

 

主にこれくらいです。

嘘をつく必要もないので、素直に答えましょう。

 

疑問点はささいなことでもいいので、後で揉めないためにも質問していた方がいいです。

 

体験を同日に行うお店であれば、この後体験となります。

 

後日体験の場合は、これで終了です。

面接に受かれば連絡が来て、ダメだったら連絡なしのパターンが多いと思います。

 

3.体験

指示通りに着替えいざ体験スタート。

初めてであれば、お酒の作り方を教えてもらえます。

 

  • 水→ミネ
  • 氷→アイス
  • お客様のグラス→ゲストグラス
  • 女の子のグラス→レディースグラス

こんな用語も教えてもらえると思います。

 

ライターの火をつけるときは、いったん離れたところで火をつけてからお客様に差し出す。

灰皿は、吸い殻2本で交換する。

などなど、基本的なことを教えてもらいます。

 

接客

全くの初めてであれば、何をしゃべっていいのかわからないと思います。

「水商売初めてなので、何もわからなくて~」

って言っておけば、お客様からしゃべってくれます。

 

余裕があるなら、女の子たちがどんな会話をしているのか見てみてください。

 

4.入店するかどうか

体験は3回までできるお店、一回だけのお店、何回でもできるお店、いろいろです。

そこは、体験は何回までできますか?と確認しておいた方がいいかと思います。

 

何を基準に入店を決めるかは、直感でいいと思います。

初めてなら尚更よくわからないので、

  • お客様の雰囲気
  • 女の子の雰囲気
  • ママや男性スタッフの対応など、

嫌な感じがしなければ、そこに決めていいと思います。

なんか????て思ったら辞めておいていいでしょう。

キャバクラでもスナック、ラウンジでもお店はたくさんあるから。

違うって思ったら次!という形で自分に合ったお店を見つけましょう。

 

本入店するかどうか決めたら、担当の方にその旨を伝えていよいよ次の出勤から本入店です!

 

The following two tabs change content below.

姫(彼女)

昼間は白衣をまとい、夜は男を手の内で転がす仕事をする姫(彼女) アラサーでありながら、大学生ではないかと錯覚するほどの可愛さの超絶天使。 また、アニメオタクなら萌えまくってしまうんではないかという、萌え声の持ち主でもある。 稼ぎたいという欲求は人一倍強く、努力家である。

スポンサードリンク

champagne-1478964_1280-1

役に立ったと思ったらシェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

昼間は白衣をまとい、夜は男を手の内で転がす仕事をする姫(彼女) アラサーでありながら、大学生ではないかと錯覚するほどの可愛さの超絶天使。 また、アニメオタクなら萌えまくってしまうんではないかという、萌え声の持ち主でもある。 稼ぎたいという欲求は人一倍強く、努力家である。