【追記あり】ヘアカラーやめました。完全地毛になるまで明るく抜けた髪色を暗くする邪道な方法

ごきげんよう🌸姫です♪

 

30歳になって、ある時ふと気付いてしまいました。

 

それは、

なんのために毎回髪染めてるんだ?

と。

 

 

私は、大学に入ってすぐ、初めて髪を染めました。

それから今までずーーーーーーーっとヘアカラーをしてきました。

 

途中で何度か黒染めをしてはいますが、カラーしていることに違いはありません。

つまり、ヘアカラー歴10年以上ということになります。

 

ヘアカラーすることが当たり前でした。

 

 

美容院には、2カ月~2カ月半のペースで通い、

その度に「カット+カラー+トリートメント」

 

お金も毎回8,000円前後かかっていました。

 

でも・・・、

冒頭でも言ったように、ある時ふと、

なんのために染めてるんだ?

と思ったのです。

 

なぜ今ヘアカラーをするのか?

大学生の頃は、高校卒業して髪を染めてみたい!っていう思いで染めました。

20代前半の頃は、色んな髪色を楽しみたいって思って染めていました。

 

で、今染めてるのは、なんでなんだっけ?

 

あれれ?

 

 

🌸地毛が似合わないから?

⇒10年以上地毛の自分を見てないのにそれ言える?

 

🌸プリン(今でも言うのかな?)が気になる?

⇒もし、全部が地毛だったらプリンなんて気にしなくない?

 

と、自問自答していったら、

 

 

美容業界の

ヘアカラー=オシャレ✨

というマーケティング(?)にまんまとハメられている自分に気付いてしまいました。

 

じゃ、もういっそのこと

ヘアカラー辞めよう!

地毛にしよう!

と思い立ったのです。

 

ヘアカラーで抜けた髪を暗くするにはこれを使う

全部の髪が地毛に戻るまで、どうするんだ?っていう話ですが、これを使うことにしました。

これを使えば染めずに、カラーで抜けた髪を暗くすることができます!

ラサーナ ヘアカラートリートメント

 

白髪用なので、邪道なのかもしれません。

ですが、トリートメントなので髪に優しいはずです。

 

使い方

使い方は、ほぼ説明書通りに使っています。

シャンプー後

タオルドライ

手を濡らしてから

髪全体にいきわたるぐらいの量を手に取り、髪になじませる

その後シャワーキャップをかぶり、10~15分おく。

私は、はじめの10日ぐらいは15分。

その後は、10分くらいおきました。

洗い流す

 

手が少し黒くなりますが、石けんやお湯で流れて、お風呂を出る頃には取れています。

 

最初の2、3週間は毎日使いましたが、その後は3日に1回と使用頻度を少なくして使っています。

 

カラートリートメントの効果は?

使い始めて5日くらいで暗くなったと実感できました。

 

先に言っておきますが、

この商品自体が、「ブラック」ではなく「ダークブラウン」なので、黒髪にはなりません。

 

トーンダウンしますが、よーく見ればカラーした髪と地毛の境目がわかってしまうのですが、ぱっと見じゃわかりません。

 

現時点で、最後にカラーしてから4カ月経ちますが、これのおかげでノーカラーで違和感なく過ごせています。

 

ヘアカラートリートメントのコスパは?

このカラートリートメントは、1本3,024円(税込み)です。

定期購入だと1本あたり2,600円弱です。

 

ショートヘアの私の髪で1本使い切るのに1カ月半ぐらいでした。

毎日使えば1カ月くらいでなくなると思いますが、

先ほど述べたように、後半で3日に1回とか頻度を減らせば、1カ月以上持つはずです。

 

 

と考えると、

美容院でカット+カラー+トリートメントしてた頃と出費はさほど変わらないので、節約になるかと言うと、ならないと思います(^^;笑

 

ですが、美容院に行くときはカットのみになったことで、料金が今までの半額くらいになったので、”節約になった気分”にはなります(笑)

 

でも、美容院のヘアカラーとトリートメントを辞めてわかったことがあります。

 

ヘアカラーを辞めると美容院のトリートメントはいらない

美容院でトリートメントしなくなりましたが、

美容院のトリートメントしてないのに、髪にツヤが出てきたのには感動しました。

 

ラサーナのヘアカラートリートメントを使うと、髪を乾かす時に少しキシキシするのですが、使っているうちにツヤが出てきます。

 

ヘアカラーするから、(美容院の)トリートメントが必要なんですね!

 

 

美容院に行ったときに、

私ヘアカラー辞めることにしました。

と担当の美容師さんに言ったら、

 

担当美容師さん

こちらとしては儲からないけど、正しい選択だ。

それが髪にとって一番いい!

 

と言っていました。

 

やっぱりヘアカラーって、髪を傷めてしまうんですね💦

 

こんな人におすすめ

私は、最後に染めた時にそこまで明るいトーンにしてなかったので、これで十分まかなえています。

 

明るめのカラーにしている人は、地毛にするぞ!と思い立ったら、一度黒染めしてからこれを使っていくのがいいと思います。

 

黒髪にはならないし白髪用wだけど、ちゃんとトーンダウンするので、

へカラーを辞めたい人はもちろん、

  • ヘアカラーが抜けて明るくなったけど、忙しくてなかなか美容院に行けない
  • ヘアカラーの頻度を少なくしたい
  • 色が抜けた髪をどうにか落ち着かせたい

という方にもおすすめです。

 

地毛が15センチくらいになってもこの方法で乗り切れるか、その時また追記しようと思います。

全部が地毛になるのが楽しみです(*´ω`*)

 

追記:最後にカラーしてから1年経ちました

最後に美容院でヘアカラーしてから、1年が経ちました。

 

地毛が15センチくらいになったら報告しようと思っていたのですが、カラーしてる部分と地毛部分の境目がハッキリしなくてタイミングを見計らっていました

そのくらい上手くいったということなのですが、キリのいい1年のこの段階でご報告します。

 

先ほども言いましたが、現在境目がほとんどわかりません。

 

ヘアカラートリートメントの使用頻度は、

  • 最後のカラーから8~10カ月後(※ハッキリ覚えてません):3日もサボれば明るさが目立ってくる。
  • 最後のカラーから11カ月~12カ月後:念のため3日に1回くらいは使ってるけど、時間は置かずなじませてすぐ流す。が、明るさ目立ってこない。

といった具合です。

 

カットは約2カ月に1回ペースで毎回ショートボブにしています。

美容師さんからも、

担当美容師さん

一回は明るい部分だけ黒染めした方がいいかと思ってたけど、(地毛部分が)伸びてるってわからないな。

このままいけそうだな。

と言われ、1度もヘアカラーせずに済んでいます。

 

また、ラサーナのヘアカラートリートメントは90日間隔の定期購入にしていましたが、明るい部分が目立たなくなってきたので、その都度購入に切り替えようと思っています。

 

まとめると、ヘアカラートリートメントで明るくなった髪を暗くし、1年間ヘアカラーせずに過ごすことができました。

境目がはっきりしませんが、完全地毛までもう少しだと思います。

これからは、普通のトリートメント+気になった時だけヘアカラートリートメントで良さそうです。

 

The following two tabs change content below.

このブログの主ライター。 白衣の仕事と主婦をこなすアラサー。 より快適に賢く暮らすための情報収集が好きです。 シンプルライフを目指しています。

オンワード・クローゼット

役に立ったと思ったらシェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です